同和団体は、ビジネスなのか?全国同和社のホームページを見て思う

全国同和社
平成25年3月3日に滋賀県に置いては全国に先駆けて結成大会を開催しました。
最早、解放同盟とは差別を温存し、その差別を利用している保守系団体に陥っているのではないのか??
自由同和会 滋賀県本部は私が結成した団体だが、今や少数の団体に過ぎません。
また自民党の傘下のもとで、政治運動ばかりに走ってしまい。被差別部落民との連帯はなく、大きく脱線していると、懸念しております。
故に当会は襟を正して、全国水平社の崇高な理念を受け継ぎで輪廻転生をする思いで、新しい同和団体を立ち上げようと多くの有志が立ちあがりました。

全国同和社 滋賀県本部公式ホームページ

http://www.zendou.jp/
http://www.eonet.ne.jp/~zimindou/

動画の概要からまともな団体のようにみえる。

しかし、全国同和社 滋賀県本部で幹部・支部運営の募集している

年間900万から1800万円以上の収益を上げることが可能?と謳っている。

同和対策として、企業・役所の講演料を期待